• 日本語
  • English
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • 한국어

ブログ

ITビジネス学科でプレゼンテーションを実施!

2017.02.17 BLOG 国際貢献専門大学校

2月16日、ITビジネス学科の2クラスで、【Miyata Bread】として開発するパンのプレゼンテーションが行われました。

これは【産学連携施策】として、当校の学生に社会と連携することで、ビジネスを実践的に学んでもらう為、そしてグループワークを通じて共同作業をする力・計画管理能力・問題発見能力・プレゼンテーション能力等を身に付けてもらう為に、

今春4月より全学科で始動するプロジェクトの一環です。

第1節は、パンの開発を行います。

その先駆けとして、ITビジネス学科の1年生2クラスが代表して、1月よりこのプロジェクトを進めてきました。

プレゼンテーションに向けては、実際に協力してくださるパン屋さんの情報を踏まえ、グループごとに【どういうパンが売れるのか】【日本人はどういう味を好むか】をディスカッションして、各々パンのコンセプトを考えました。

プレゼンテーションの練習も十分にはできない状況で本番を迎えましたが、学生たちはアイデアに富んだパンを一生懸命に売り込んでいました。

中には動物を形どり【子どもからお年寄りまで食べるパン】をアピールするグループや、「野菜がたっぷりなので、朝ごはんに最適です!」と声高々にアピールするグループもありました。

ベトナムのパンを紹介したグループには、他の学生や職員席から「お~」と感心する声も上がりました。

その後、投票時間を設けて【優秀作品賞】を選びました。

プレゼンテーション終了後の学生からは、「普段とは違った授業で特別感があった」「チームワーク力がついた」と感想が述べられました。

今回のプレゼンテーションには、QBC九州ビジネスチャンネルに取材に来ていただきました。こちらにもその時の様子が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

http://qb-ch.com/news/news.cgi?news=1487239384

広報企画課 高比良