• 日本語
  • English
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • 한국어

ブログ

(日本語) 第7回 女子学生“夢”日本語スピーチコンテスト(2017/6/3)

2017.06.06 BLOG 国際貢献

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

九州予選通過しました!

6月3日(土)、グローバル・ウィメンズ・アソシエーション(GWA)主催「女子学生“夢”日本語スピーチコンテスト」の九州予選が福岡で開催されました。コンテストでは、話の内容は勿論のこと、声の出し方や滑舌、さらには声の抑揚や熱意なども審査の対象なります。今回のテーマは、「私が思うグローバル女性とは」。本校からも、日本語教師養成学科の2名の学生が出場しました。

まわりは皆、海外に目を向け日々活動している大学生ばかり。順番が近づいてくると、緊張と焦りで、彼女たちの表情が変わるのがわかります。さあ、いよいよ出番。練習では見られなかった自然な笑顔。一生懸命思いを伝えている姿は、とても堂々と見えました。結果、2年のベトナム出身ブイ ティ タン ホアさんが、見事九州代表に選ばれ、7月に岡山で開催される決勝大会に進出することになりました!「この人でしか話せない内容だった。内なる強さ。私たちを奮い立たせるもの(メッセージ)があった。」という講評をいただき、更に笑顔になりました。

「生きいきとしている。」「常に考えて生活をしている。」「自分の考えをはっきりと言える。」そういう、グローバル女性に私もなりたいなと思いました。チャレンジできることは、いっぱいしたほうが良い。これからの生き方のヒントになる大切なものを、持ち帰れたのではないでしょうか。

教務課 篠原