• 日本語
  • English
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • 한국어

ブログ

(日本語) 第3回連絡協議会を開催しました。

2018.07.25 BLOG 学校法人 宮田学園 国際貢献

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

7月24日(火)に福岡ガーデンパレスで宮田学園の協力企業様30社、33名をお招きして、第3回連絡協議会を開催しました。

連絡協議会の主旨は、宮田学園と企業様との連携を密にして、留学生の雇用に関する情報を共有、一義的には留学生の就職をお願いすることにあります。

また、広義には連携の実績を積み、成果を上げて将来的に宮田学園協力企業会を発足させる役割を担っています。

今回の連絡協議会では、2020年春の開学に向けて設置構想中の国際貢献専門職大学(仮称)の内容を紹介。また、外国人雇用に関し、ハローワーク福岡中央の外国人労働者専門官の榊原講師から「外国人雇用における留意点」と題して講演いただきました。当学園の藤元課長(在留管理課長)から「就労資格変更許可申請」の事例を案内しました。

参加企業様はあらためて今後起こりうる人材不足について真剣な眼差しで聴講されていました。

今後も定期的に連絡協議会を開催し、協力企業様と共に留学生の夢の実現を図ってまいります。

経営戦略室 田中

協力企業様30社32名に参加頂きました

宮田理事長による開会の挨拶

参加企業へ来春の卒業予定者の状況を説明し、就職支援を

お願いしました。

経営戦略室の牧野室長から2020年4月設置構想中の国際貢献専門職大学(仮称)

の概要を紹介。

藤元課長(在留管理課)より、就労資格への変更許可申請について

分かりやすく事例を案内。参加企業からもうなづく顔が見受けられ

ました。

国際貢献専門大学校の吉原副学長と宮田学園グループで留学生の就職を

支援する(株)ファインプロデュースから就職実績と来春卒業予定者の

就職希望者状況を説明して就職支援をお願いしました。

ハローワーク福岡中央の外国人労働者専門官が「外国人雇用における

留意点」の演題で講演され、参加者は熱心にメモを取られていました。

宮田総長より日頃の参加企業のご支援とご協力に感謝するともに

ライフワークとしての国際専門職大学構想について熱き思いを披露。

あらためて皆様に感謝とご支援をお願いしました。

川副専務理事による閉会のご挨拶

現在の日本の労働事情を背景に宮田学園の役割を確認しつつ参加

いただいた企業様の熱心な聴講に感謝の意を表明しました。