• 日本語
  • English
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • 한국어

NEWS&TOPICS

(日本語) 学生333人に1500円相当の食事補助チケットを支給!!

2020.12.24 NEWS&TOPICS 学校法人 宮田学園 西日本国際教育学園 BLOG 学校法人 宮田学園 西日本国際教育学園

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

日本学生支援機構(JASSO)から西日本国際教育学院への「新型コロナウイルス感染症対策に係る助成金」の交付は総額400,000円でした。これを有効活用し学生生活を支援するため、食事支援を目的に総額1,500円分の食事チケット4枚(320円の弁当券1280円分)とラーメンチケット1枚(200円分)、弁当専用レジ袋5枚(20円分)を10月2日現在の在学生333名に給付しています。支給対象は2年生すべてです。1,500円相当を333人分準備すると499,500円となり、99,500円分不足しますが、その分は学校負担で支援しています。また現在順次入国している新1年生(2020年度1月生180人超)には、2週間の学生寮個室待機中に昼夜2食×14日分のお弁当支援を、JASSOの助成事業とは別に学校負担で実施しています。


▲助成金を基にした食事支援の様子、食事チケットと弁当を交換できる。

 

担任から食券給付の目的の説明が2020年11月25日(水)の午前と午後の各クラス・ホームルームであった後、対象の333名の学生にチケット5枚を支給。既に12月21日(月)までに食事チケット1108枚、ラーメンチケット137枚、計1245食分の食料支援に役立てられています。食券は2020年11月25日(水)~2021年1月29日(金)まで、本学園1階カフェテリアで使えるチケットで、期日まで新型コロナウイルスの影響で収入が減った学生などの食事支援に役立てられています。


▲透明の飛沫感染防止パテーション完備の、宮田学園カフェテリア

 

今回支給され、食事をした学生からは「いつも宮田学園のカフェテリアで休憩時間にご飯を食べるので、JASSOと学校には感謝しています」「ネパールのWAIWAIヌードルと違う、日本のラーメンも好きになりました」などの声が上がりました。

 

 

情報管理広報課・二村