コース&カリキュラム

進学コース

コース紹介

進学コースグループ校である国際貢献専門大学校始め大学、短期大学、専門学校への進級・進学に備え、日本留学試験、日本語能力試験(1・2 級)、小論文、面接等に対応できる幅広い日本語運用力を習得するコースです。

入学願書書類 一式ダウンロード(PDF)(英語/日本語 版)

学習内容・カリキュラム

文字・表記・発音

正確な発音と表記を徹底指導します。漢字や外来語の習得も段階的に行います。

語彙

日常会話で使用する頻度の高い語彙から学習を開始し、中級・上級につれて抽象度の高い語彙が無理なく習得できるように、読み物や聴解教材などを配慮しながら指導していきます。

文型・文法

学習段階に合わせて場面に応じた適切な日本語表現ができるようにまた最終的に生の日本語が無理なく習得できるように文型・文法の知識を増やしていきます。

会話

生活に必要な会話表現から、相手との人間関係をわきまえた適切な待遇表現までを段階的に指導していきます。

〈年間の学習ステップ〉

授業時間

100分×2限、 週5日授業を行います。

入学資格

  • 1.本国において通常課程による12年の学校教育課程を修了している者、又は修了見込みの者。
  • 2.最終学校を卒業した後、4年以上を経過していない者。
  • 3.日本語能力

〈1月生〉日本語能力試験N4以上、又は学習歴300時間以上
〈4・7・10月生〉日本語能力試験N5以上、又は学習歴150時間以上

1年間の入学時期 & 出願締め切りスケジュール

入学時期 & 出願締め切りスケジュール

申込みに必要な書類

申込みに必要な書類

休暇期間

土日と日本国の定めた祝祭日の他に、長期休暇があります。
夏休み…20日間程度   冬休み…14日間程度   春休み…14日間程度

入学願書書類 一式ダウンロード(PDF)(英語/日本語 版)

短期(聴講生)コース

コース紹介

貢献進学コース留学以外の、在留資格を既に習得されている方や、短期滞在で来日中に日本語を勉強したい方など、目的に関わらずに日本語を学べるコースです。16日・32日・48日の3つのコースから選べます。
「ひらがな」・「カタカナ」が分かる方を対象としていますが、学生1人1人の日本語レベルに合わせて、それぞれの苦手分野を分析しながら、指導を行います。
最終的には、高度な文法や漢字・語彙を習得し、日本での社会生活に応じたスキルを身につけることができます。

入学願書書類 一式ダウンロード(PDF)(英語/日本語 版)

学習内容・カリキュラム

文字・表記・発音

正確な発音と表記を徹底指導します。漢字や外来語の習得も段階的に行います。

語彙

日常会話で使用する頻度の高い語彙から学習を開始し、中級・上級につれて抽象度の高い語彙が無理なく習得できるように、読み物や聴解教材などを配慮しながら指導していきます。

文型・文法

学習段階に合わせて場面に応じた適切な日本語表現ができるようにまた最終的に生の日本語が無理なく習得できるように文型・文法の知識を増やしていきます。

会話

生活に必要な会話表現から、相手との人間関係をわきまえた適切な待遇表現までを段階的に指導していきます。

レベル別カリキュラム
初級

基本的な文法、会話能力、かな・漢字を習得し、簡単な日常会話や初歩的な読み書きができる能力を養成する。

初中級

初級レベルの基本的な文型・文法を機能的に整理しながら、より高度な会話で運用できる能力を身につける。

中級

やや高度な文型、文法、漢字・語彙を習得し、一般的な事柄について自然な会話ができる。新聞や雑誌、一般書籍を読むための基礎として精読力を育成する。

上級

高度な文法や漢字・語彙を習得し、社会生活をする上で必要な状況に応じた適切な日本語を総合的に身につける。

授業時間

90分×2限、 週5日授業を行います。

入学資格

  • 1.留学ビザ以外で1ヶ月以上日本滞在が可能な者。
  • 2.ひらがな、カタカナがわかる者。

入学時期 & 出願締め切り

随時受付中です。
※入学希望日の1ヶ月前までにお申し込みください。
長期休暇期間中は入学時期のご希望に添えない場合もございます。
詳しくは本校にお問い合わせください。

申込みに必要な書類

申込みに必要な書類

休暇期間

土日と日本国の定めた祝祭日。

入学願書書類 一式ダウンロード(PDF)(英語/日本語 版)